FC2ブログ

百道浜小学校芝生化奮闘記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年3月15日芝生メンテナンス

百道浜小学校6年生の卒業式を控えた3月15日(土)、GPは芝生メンテナンスとして施肥に加え冬芝の種蒔き(一部分)を行いました。

前回(3月1日(土))蒔いた固形肥料の効果でしょうか?芝がふっくら濃い緑の範囲が広がったように見えますが・・・まだ芝は刈れそうにありません。

今回も芝を元気づけるため固形肥料(3袋)の大盤振舞!?です。

me1.jpg

me4.jpg


施肥を終えた後は、校庭南東側(体育館前付近)に冬芝の種を蒔きました。

この辺りの冬芝は他に比べて特に元気がなく心配していた場所です。気温の上昇とともに芝が成長するのを期待していましたが、擦れた範囲も広く復活が難しいようす・・。
6月に開催する百道浜小学校の体育大会まで冬芝の鮮やかな緑を蘇らせ残したいGPメンバーは、冬芝再生を願い今回種を蒔くことにしました。

me3.jpg

蒔いた種の上に土をかぶせる目土入れは、シャベルで豪快に土投げ!と、ザルや素手で土を振り落とすなど人それぞれでしたが、なかなか見事に土布団は仕上がりました。

me5.jpg


そして作業も無事終了。
散水の中、虹がにっこり微笑む百道浜小学校の校庭でした。

me7.jpg


次回GPによる芝生メンテナンスは、3月29日(土)を予定しております。


広報
スポンサーサイト

2014年3月1日芝生メンテナンス

春の訪れを感じる3月1日(土)の朝、GPによる芝生メンテナンスを行いました。


気温は上昇したものの芝の成長は今ひとつ。さて芝刈り!!というよりも、
今回は卒業式に向けて芝を元気にするため施肥(3袋)を中心に作業を進めました。

shiba1.jpg


施肥の側ら、自走式芝刈り機の動作確認も含めて芝を少し刈ってみました。
しかし芝は刈れず、蒔いた固形肥料が受けカゴに入るだけ・・・残念です。

shiba2.jpg


校庭の南西側や、所どころ濃い緑の芝がまばらに伸びています。
次は手動式芝刈り機を使って、ピンポイントで芝を刈ってみました。
少しは刈れたかな!?と思ったところで、朝露で湿った芝が絡んで芝刈り機が
前に進まず・・芝刈り係は撤収です。

shab6.jpg

shba3.jpg


施肥作業も順調に終了し、後片付けをして本日の作業は無事に終了しました。
天気予報の雨を信じて、スプリンクラーでの散水はしませんでした。

shba4.jpg

shba5.jpg


気温の上昇とともに芝が元気に成長してくれるまで、もう少しの辛抱ですね。

shab7.jpg


次回GPによる芝生メンテナンスは、3月15日(土)を予定しております。
※今月より開始時間が午前8時に戻っております。


広報




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。